Bluetoothスピーカーが山ほどあるので一覧にしました

Bluetooth対応のモバイルスピーカーは、調べれば調べるほど出てきます。へたすると据え置き型のオーディオよりも多いんじゃないかというくらい、細かくありますね。


たいていはBOSEかソニーかJBLあたりの人気メーカーを選ぶことになるのでしょうけれど、いろいろ見ていると面白かったので、自分用のメモをかねて一覧にしてみました。

一応価格とサイズごとに分類していますが、わりとアバウトに分けています。


目安としては
超小型・・・手のひらにのるくらい。モノラルのものが多い。
小型・・・600~700グラムまで、500mlのペットボトルぐらいまでのサイズ。
中型・・・1000グラムまで、一応カバンに入れて持ち運べるサイズ。
大型・・・2000グラムまで、そとの持ち運びはちょっと大変。
超大型・・・2000グラム以上、持ち運びは無理があるサイズ。
ネックスピーカー・・・首にかけるタイプ
セパレート型・・・一般のオーディオのように左右別のスピーカーになっているタイプ

です。あくまでモバイルスピーカーとしての基準なので、大型といっても一般のオーディオと比べれば小さいです。価格は2018年の5月ごろのものです。


5000円以下のもの


超小型
Google Google Home Mini(スマートスピーカー、360°サウンド)
ANKER SoundCore mini
JBL JBL GO
JBL JBL GO 2
CREATIVE Creative MUVO 2c SP-MV2C
ANKER Soundcore Mini 2 A3107011
エレコム LBT-SPP20
エレコム LBT-SPP20TV
TaoTronics TT-SK09

小型
96位 ANKER SoundCore nano


とりあえずスマホより音を良くしたい、聞き取りやすくしたいというならば、この価格帯のものはお手軽に買えます。サイズも全体的に小さいので、使い勝手もよいでしょう。

じっくりと音楽を聴くにはやや物足りないかもしれませんが、Bluetoothスピーカーがどんなものか試す意味で買うのもいいですね。


5000~10000円


超小型
SONY SRS-XB10
SONY SRS-X11
JBL CLIP2

小型
ANKER SoundCore 2 A3105011
LINE Clova Friends(スマートスピーカー、360°サウンド)
ANKER SoundCore
CREATIVE Creative MUVO 2 SP-MV2
エレコム LBT-SPP310AV

中型
スリーイーホールディングス The Bull 3E-BSP1(657グラム)

ネックスピーカー
日本アンテナ SPB01

セパレート型
CREATIVE Creative T15 Wireless SP-T15W


この価格帯になると、ある程度聴きごたえが出てきて、サイズも豊富になってきます。

音のきめ細かさ迫力は上位モデルにはおよばないものの、音にそこまでこだわらなければこの価格帯を選ぶのもありでしょう。


10000円前後


超小型
Bose SoundLink Micro Bluetooth speaker
Ultimate Ears UE WONDERBOOM WS650(360°サウンド)

小型
SONY SRS-XB20
Google Google Home(スマートスピーカー、360°サウンド)
SONY SRS-XB21
パナソニック SC-MC20
JBL FLIP4
JBL FLIP3
DENON Envaya Pocket DSB50BT
Bose SoundLink Color Bluetooth speaker

中型
SONY SRS-XB30
JBL LINK 10(スマートスピーカー)
ケンウッド AS-BT77
JBL JBL HORIZON(ラジオ、アラーム付き)
東芝 TY-WSD11(テレビスピーカー)
ローランド JC-01
オーディオテクニカ AT-SP767TV
LINE Clova WAVE(スマートスピーカー、360°サウンド)

超大型
アイリバー LS150-WHT(2980グラム)

セパレート型
ヤマハ NX-B55
TASCAM VL-S3BT
ロジクール MX SOUND ZX1000


このあたりから本格的な音質になってきます。音響メーカーがモバイルスピーカーの主力にしているのもこれぐらいの価格帯からのようです。

持ち運びのしやすい小型モデルにコストパフォーマンスにすぐれたものも多く、低音の迫力もそれなりにあり、高音はかなり良いものがある印象です。音質重視ならSONY SRS-XB30、ケンウッド AS-BT77などの発売してから時間がたっているものも価格が落ちていてねらい目です。


20000円前後


超小型
Bang&Olufsen B&O PLAY Beoplay P2(360°サウンド)
BoCo docodemoSPEAKER SP-1(骨伝導、置いた場所を振動させて音を出す)

小型
Bose SoundLink Mini Bluetooth speaker II
Bose SoundLink Revolve Bluetooth speaker(360°サウンド)
SONY h.ear go 2 SRS-HG10(Wifi対応)
SONY h.ear go SRS-HG1(Wifi対応)
Ultimate Ears UE BOOM 2 WS710
Bose SoundLink Color Bluetooth speaker II
DENON Envaya Mini DSB150BT
harman/kardon TRAVELER

中型
beats by dr.dre Beats Pill+
JBL CHARGE3
SONY SRS-XB31
SONY LF-S50G(スマートスピーカー、360°サウンド)
JBL LINK 20(スマートスピーカー)
パイオニア VMS-S710(テレビスピーカー)
DENON Envaya DSB250BT
JBL PULSE3

大型
SONY SRS-XB41
SONY SRS-XB40
ONKYO G3 VC-GX30(スマートスピーカー)
セイコークロック SS501(時計付き)
ヤマハ WX-010(Wifi対応)
beats by dr.dre Beats Pill BT SP PILLBT V2
JBL BOOST TV(テレビスピーカー)

超大型
東芝 TY-ASC60(7000グラム)

ネックスピーカー
JBL SOUNDGEAR

セパレート型
インターアクション Olasonic TW-D9HDM(テレビスピーカー)


音質を考えるならこの価格帯が一番コストパフォーマンスがいいように思います。一部の小型モデルをのぞけば低音もかなりの迫力があり、ちょっとしたオーディオ気分が味わえます。モバイルBluetoothスピーカーとしては高い印象もありますが、それに見合った品質のものが多いです。


30000円前後


小型
Bang&Olufsen B&O PLAY Beoplay A1(360°サウンド)
ソニーモバイルコミュニケーションズ BSP60(ボイスコントロール、踊る)

中型
Bose SoundLink Revolve+ Bluetooth speaker(360°サウンド)
Ultimate Ears UE MEGABOOM WS900(360°サウンド)

大型
SONY SRS-ZR7
Bang&Olufsen B&O PLAY Beoplay M3(Wifi対応)
LIBRATONE LIBRATONE ZIPP(360°サウンド)

超大型
harman/kardon AURA STUDIO 2(360°サウンド)
Marshall Acton
harman/kardon Harman Kardon Allure(スマートスピーカー、360°サウンド)
JBL LINK 300(スマートスピーカー)

ネックスピーカー
Bose SoundWear Companion speaker
JBL SOUNDGEAR BTA

セパレート型
ロジクール G560 LIGHTSYNC PC Gaming Speaker(ゲームと連動)
harman/kardon Soundsticks Wireless SOUNDSTICKSBTJP


このあたりから大型モデルが多くなってきます。送信機つきのもの、スピーカー自体が動くものなど、変わった特徴があるものもあります。

やや割高感がありますが、BOSEなどの価格が高めのものや、より迫力のある大型モデルなど、この価格帯ならではの製品がありますね。

40000円を超えるもの


40000円前後

中型
ヤマハ YVC-300(遠隔会議用)

超大型
JBL BOOMBOX(5250グラム)
Marshall Stanmore(5100グラム)
Marshall Kilburn(3000グラム)
Bose SoundTouch 20 Series III wireless music system(3200グラム)

セパレート型
SONY HT-ZR5P


50000円前後

大型
Bang&Olufsen B&O PLAY Beoplay P6(360°サウンド)


60000円前後

超大型
JBL Authentics L8(7200グラム)
Bang&Olufsen B&O PLAY Beoplay M5(2540グラム、360°サウンド)
Bose SoundTouch 30 Series III wireless music system(8400グラム)


70000円前後

大型
SONY LSPX-S1

超大型
パナソニック SC-UA7-K(14kg、180°サウンド)
SONY SRS-X99(4700グラム、Wifi対応)


100000以上

超大型
JBL Authentics L16(12.7kg)


40000円を超えるものは、モバイル用途というよりは、「移動できるオーディオ」といった印象です。大きさも5キロ10キロといったものもあります。

単に音質のみをもとめるのなら据え置き型の本格的なオーディオのほうがいいのでしょうけれども、コンパクトだったり、デザイン性が高かったりと、見ているだけで楽しくなるような製品があります。


全体としては


10000~20000台前半ぐらいのものが一番価格に対する音質がいいように感じます。予算にまよったらこのあたりを基準に選ぶのがよさそうですね。

Bluetoothスピーカー一般のオーディオ機器に比べると歴史が浅いですが、そのぶん新しい製品やアイデアにあふれた独特のものがあって、なかなか面白いです。スマホやタブレットの黎明期を思い出します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ